お知らせ

茶道部「一期一会」

 茶道部では新型コロナ対策をしっかり行いながら、9月から茶道講師(江戸千家流)の先生のお稽古を再開しました。作法室に17人(男子8人、女子9人)の部員全員が入ってのお稽古は密になってしまうことから、隣接する美術室を借りて二室でお稽古をしています。このような困難な状況で通常のお稽古とはいきませんが、「一期一会」を大切にお稽古に励んでいます。

※お菓子をいただき、お抹茶を飲むとき以外はマスクを着用しています。

 

作法室での風炉点前のお稽古(お客の人数を2名に制限しています)と美術室でのお盆立て(テーブル茶)のお稽古

 

 

 

 

 

お知らせ
茶道部
  
 江戸千家流の外部講師を招いて、茶道とその礼儀作法のお稽古を受けています。
 9月のありの実祭(文化祭)でのお茶会やへレンズヴェイル高校招いての国際交流お茶会でのおもてなしは好評を得ています。また、白岡市茶道連盟のお茶会などに参加して様々なお茶会を体験して、日々の活動に活かしています。