日誌

女子バレーボール部

春季大会結果報告~女子バレー部~

こんにちは。

 

白岡高校女子バレー部は、4月に1年生11名を迎えて、18名で活動しております。

日々、活気のある練習ができていています!

 

4月24日(土)・25(日)春季大会が本校会場で行われました。

白岡高校は第1試合、羽生第一高校と戦いました。大会当日までのチーム練習も十分とは言えない状況で迎えた試合でしたが、なんとかサーブで攻め、攻撃へと繋ぎ、2-0で勝つことができました。

2試合目は、第1シード花咲徳栄との試合でした。挑戦者として臨んだ試合でしたが、パワー、スピード共に格段に上で、力の差を見せつけられました。0-2で負けてしまいましたが、ずっと練習してきた相手のコートの穴に落とす攻撃やレセプションからの切り返しは、徳栄相手でもしっかりできたかと思います。

残念ながら2回戦敗退となり、県大会出場は逃しました。しかし、強い相手でも通用する攻撃はあるということも分かり、収穫の多い1日だったと思います。

逆に課題も多く見つかったので、次のインターハイ予選までに練習を積み、いい状態で試合を迎えられればと思います。

今、コロナ対策として部活動にまたしても制限が出始めていますが、大会で試合ができることを願いながら、今できることを着実にやっていきたいと思います。

大会まであと1か月を切りました。途中、中間考査も挟みます。部活に勉強に全力で頑張っていきましょう!

 

 

 

 

0

春休み活動報告と御挨拶~女子バレーボール部~

こんにちは。

今年度も女子バレー部顧問を務めます、山口です。よろしくお願いします。

 

季節が流れるのは早いもので、白岡高校の桜は3月後半に見ごろを迎え、今は新緑が芽吹いています。

 

今年の春休みは、毎年恒例であった合宿はできませんでしたが、基礎練習を中心とした学校での練習と校外での練習試合を2回を行いました。久しぶりの練習試合でしたが、チームとして今できるものを最大限発揮できたと思います。同時に、チームの課題も見つけることができたので、大会までになんとか解決して、もっといいパフォーマンスを発揮できればと思っています。

 

今回の春休みは、普段の長期休みよりもトレーニングの日が多かったですが、全員で全日程をやり切りました。昨年の夏、なんとかこなすだけで精いっぱいだった選手達が、最後のメニューでも踏ん張るところを見せてくれました。そしてチーム全体が、苦しい場面でも仲間にエールを送りあう姿もありました。

この春休みで、選手、チームの成長を感じることができました。身体が強くなれば、プレーも変わってきます。諦めない気持ちは、試合の流れを変えます。そして、最後は結果に繋がります。日々の積み重ねを大事にしてもらいたいと思います。

 

1月から3月まで2カ月以上も部活動休止が続いてしまいましたが、だからこそ、今、日々『練習できる喜び』を感じることができています。そして、春休みから新入生もたくさん練習に参加してくれて、活気ある練習ができています。

新入生は、これから仮入部を経て、本入部となりますが、大会は目前に迫っていますので、早くチームに慣れてほしいと思います。

そして、先輩となった2、3年生は、この代で最初に掲げた目標を達成できるように、そして、バレーボールができる環境に感謝し、日々の練習に取り組んでいきましょう!

 

今年度も頑張っていきますので、白岡高校女子バレーボール部をよろしくお願いします。

 

0

部活動再開&卒業式~女子バレー部~

こんにちは。

 

3月8日より条件付きで部活動が再開されました。

体育館は卒業式準備のため使用できなかったので、再開1日目はビーチバレーで汗を流しました!

久しぶりのバレーは楽しかったようで、90分では物足りなさそうでした。

顧問としては、楽しそうにボールを追う姿を見ることができてとてもうれしく思います。

 

本日(3月10日)、卒業式が行われ、女子バレー部3年生6人も晴れやかな顔で卒業していきました。

コロナで昨年の今頃は臨時休校。部活の先行きも見えず、頑張る機会も失われ、大変悔しい思いをしました。

インターハイ予選の中止が決定し、部長に電話をしたとき、涙で言葉に詰まっていたのが今でも忘れられません。

大会無しで引退する可能性もあった中、なんとか気持ちを奮い立たせ、3年生全員が8月の夏季大会までやり切りました。最後の大会では、一丸となってボールを懸命に追い、1点を取りに行く姿がありました。

この代は特に、合同合宿や練習試合で多くの学校や先生方にお世話になり、たくさん学ばせていただきました。

3年間、大変なことのほうが多かったと思います。しかし、経験したことは必ず自分の力になっているし、これからも自分の支えになると思います。

それぞれの進路先で、白岡で得た力を発揮してください!今後の活躍を期待しています。

 

     

 

 

 

0

活動報告④~女子バレー部~

こんにちは。

 

自粛期間もだいぶ長くなってきました。

白岡高校は、今週の水曜日から学年末考査が始まります。

部活ができない分、ぜひテストに全力投球してもらいたいと思います(^^)/

 

先週提出された記事を載せていきたいと思います。

今回も、どうする?と部員に聞いたところ、今回は栄養について調べてみたい!とのことだったので、今回は「栄養」がテーマです。

バレー部でなくても参考になるところがあると思いますので、ぜひご覧ください!

 

それぞれの記事には、いい選手になるための秘訣が書いてありますね!

食事は自分の身体を作ります!

せっかくトレーニングをしたのに栄養素が足りず十分な効果が得られないと、もったいないですね。

今は、部活をやっているときほどの運動量が保てませんが、食事のバランスも見直して、部活動再開を見据えて体重の管理もしっかりしていきましょう!

必要な栄養素を必要なタイミングでバランスよくとれるようにしていきましょう!

 

まずは、目の前のテストを頑張れ!女子バレー部!!!

検討を祈ります!!!

0

活動報告③~女子バレー部~

こんにちは。

新人戦の中止が決定。そして緊急事態宣言の延長に伴い、3月7日まで部活動中止となりました。

『女バレの休日』は、3本目が提出されました。

学年末考査も近いため、2月中は次で最後になります。

 

今回のテーマは、部員たちで考えました。

原点回帰!『ルール』についての記事です。

ルールを理解すれば、点数の取り方も変わるはず!?

良い機会になったのではないでしょうか。

 

↑相手のサーバーを確認することも必要ですね!

↑反則を取られないように、練習からしっかり意識しよう!

↑ルールを理解して、思わぬところで点数を取られないようにしよう!

↑ローテーションの縛りの中で、いかにポジション取りをするかがバレーボールの面白いところだと思います!まずは、ローテーションの理解から!

↑審判の経験がないと、笛は勝手に鳴るものだと思ってしまいます。決められた秒数を利用して、相手を揺さぶれると面白いですね!

↑ラインズマンが上手な選手はプレーしても上手だ。と、よく顧問は高校時代、恩師に言われました。

ボールの軌道を読める選手は、コートの中での動きがスムーズです。

↑審判を理解すれば、バレーを客観的にみられるようになります!

 

第3週目の『女バレの休日』は以上です!

やっとタイトルが揃いました。笑

図やイラストが増えて、とても読みやすい記事になってきました(^^)/

まだまだみんな揃ってバレーできる日は来ませんが、再開した日に少しでも成長していられるように・・・

今週も頑張りましょう!

 

0