日誌

女子バレーボール部

体験部活動について~女子バレー部~

8月6日午前中、体験部活動を行います。

部活を引退して、そろそろバレーがしたくなってきている頃ではありませんか?

午前中、バレーコート一面を使って一緒に練習ができます。

基本練習からゲーム練習までを予定しておりますので、シューズ、運動着、タオル、飲み物を忘れずに持ってきて下さい!

白岡高校生と一緒にバレーをしよう!

申し込みはこちらから↓

体験部活動申し込みフォーム

多数の中学生の参加をお待ちしております!

0

ビーチバレー県ベスト8!~女子バレー部~

こんにちは。

ビーチ国体予選の結果報告です。

7月17日(土)国民体育大会ビーチバレー埼玉県予選会がしらこばとホワイトビーチで開催されました。

白岡高校のビーチコートで校内予選を行い、上位3ペアが白岡高校として出場しました。

白岡高校Bの金澤・海老名ペアが2回勝ち上がり、なんと!県ベスト8となりました!

ベスト4をかけた聖望高校との試合では、最初は取って取られてのゲーム展開でしたが、途中から白岡のミスが続き、結果は10点差以上つけられての負けゲームとなりました。

暑い中での集中力と確実なコントロールが課題として残りました。

白岡高校バレー部は、ありがたいことに毎日、校内のビーチバレーコートで練習ができるので、本番も砂に足を取られることなくプレーできました。また、砂の上でのサーブカットも比較的よく上がっていたように思います。

来年の大会では、2日目に残れるよう、また1年かけてホームコートで練習を積みたいと思います。

 

7月11日のビーチ講習会では、ボールコントロールや簡単なゲームなど非常に勉強になりました。

生徒たちも楽しくビーチバレーができました。ありがとうございました。

 

     

 

0

インターハイ予選終了!新チーム始動!~女子バレー部~

こんにちは。

5月30日(日)久喜高校にて学校総合体育大会(インターハイ)東部地区予選が行われました。

1回戦目は越谷西高校との試合でした。

白岡は3年生が2人しかいないため、コートに1年生が3人入っての試合でした。(緊張でガチガチでしたが、頑張りました)

1セット目は、途中7点差をつけられるも24点で追いつき、デュースまで持ち込みましたが、25-27で取り切れず。2セット目は、2年生レフトの攻撃パターンがハマり相手を15点で抑え2セット目を取り、フルセットへと持ち込みました。3セット目、3年エースが踏ん張り、取って取られての展開でしたが、途中で連続失点を許し、最後粘るも19-25で負けてしまいました。

セットカウント2-1で1回戦敗退となり、非常に悔しい結果でこのインターハイ予選を終えることとなりました。

このチームで県大会に行くために練習を積んでいましたが、力の足りなさを痛感しました。3年生には非常に申し訳なく思います。でも後輩たちが実際に3年生と同じコートに立って、試合を経験できたことは大きな財産だと思います。

この悔しさをバネにして、次の代では目標を達成し結果を残せるよう、頑張っていきましょう!

この1年間、3年生が2人しかいないうえに、コロナで何度も活動が中断され、思うようにいかないことのほうが多かったと思います。しかし、2人で後輩たちをよくまとめ、最後まで諦めずに戦ってくれました。

3年生、お疲れさまでした。今度は進路活動に全力を尽くしてください。

この代も、1年生のときから合同練習や練習試合、合宿等たくさんのチーム・先生方にお世話になりました。ありがとうございました。

新チームもよろしくお願いいたします。

   

写真左:大会終了後3学年揃って           写真右:引き継ぎ式の様子

 

6月から新チームが始動しました。

まだ部長・副部長は決めていません。輪番で担当しています。全員が部長を経験し、責任感を持ってほしいとの思いからです。

最初なので基礎練習がメインですが、新しい目標に向かって、日々モチベーションを高く持ち、練習しています。

 

本格的な暑さを前に、今から基本の徹底と体力づくりを行い、夏休みの練習を全員で乗り切れるようにしていきましょう!

「日々前進」「栄光に近道なし」

 

◎中学生のみなさんへ

中学校最後の大会が終わると本格的に進路を考え始める頃だと思います。

白岡高校バレー部に興味のある中学生は、ぜひ見学・体験に来てみてください。

夏休みに体験部活動も予定されています!(後日、詳細についてはHPでお知らせします)

高校の部活動を経験してみませんか?

お待ちしております。

0

春季大会結果報告~女子バレー部~

こんにちは。

 

白岡高校女子バレー部は、4月に1年生11名を迎えて、18名で活動しております。

日々、活気のある練習ができています!

 

4月24日(土)・25(日)春季大会が本校会場で行われました。

白岡高校は第1試合、羽生第一高校と戦いました。大会当日までのチーム練習も十分とは言えない状況で迎えた試合でしたが、なんとかサーブで攻め、攻撃へと繋ぎ、2-0で勝つことができました。

2試合目は、第1シード花咲徳栄との試合でした。挑戦者として臨んだ試合でしたが、パワー、スピード共に格段に上で、力の差を見せつけられました。0-2で負けてしまいましたが、ずっと練習してきた相手のコートの穴に落とす攻撃やレセプションからの切り返しは、徳栄相手でもしっかりできたかと思います。

残念ながら2回戦敗退となり、県大会出場は逃しました。しかし、強い相手でも通用する攻撃はあるということも分かり、収穫の多い1日だったと思います。

逆に課題も多く見つかったので、次のインターハイ予選までに練習を積み、いい状態で試合を迎えられればと思います。

今、コロナ対策として部活動にまたしても制限が出始めていますが、大会で試合ができることを願いながら、今できることを着実にやっていきたいと思います。

大会まであと1か月を切りました。途中、中間考査も挟みます。部活に勉強に全力で頑張っていきましょう!

 

 

 

 

0

春休み活動報告と御挨拶~女子バレーボール部~

こんにちは。

今年度も女子バレー部顧問を務めます、山口です。よろしくお願いします。

 

季節が流れるのは早いもので、白岡高校の桜は3月後半に見ごろを迎え、今は新緑が芽吹いています。

 

今年の春休みは、毎年恒例であった合宿はできませんでしたが、基礎練習を中心とした学校での練習と校外での練習試合を2回を行いました。久しぶりの練習試合でしたが、チームとして今できるものを最大限発揮できたと思います。同時に、チームの課題も見つけることができたので、大会までになんとか解決して、もっといいパフォーマンスを発揮できればと思っています。

 

今回の春休みは、普段の長期休みよりもトレーニングの日が多かったですが、全員で全日程をやり切りました。昨年の夏、なんとかこなすだけで精いっぱいだった選手達が、最後のメニューでも踏ん張るところを見せてくれました。そしてチーム全体が、苦しい場面でも仲間にエールを送りあう姿もありました。

この春休みで、選手、チームの成長を感じることができました。身体が強くなれば、プレーも変わってきます。諦めない気持ちは、試合の流れを変えます。そして、最後は結果に繋がります。日々の積み重ねを大事にしてもらいたいと思います。

 

1月から3月まで2カ月以上も部活動休止が続いてしまいましたが、だからこそ、今、日々『練習できる喜び』を感じることができています。そして、春休みから新入生もたくさん練習に参加してくれて、活気ある練習ができています。

新入生は、これから仮入部を経て、本入部となりますが、大会は目前に迫っていますので、早くチームに慣れてほしいと思います。

そして、先輩となった2、3年生は、この代で最初に掲げた目標を達成できるように、そして、バレーボールができる環境に感謝し、日々の練習に取り組んでいきましょう!

 

今年度も頑張っていきますので、白岡高校女子バレーボール部をよろしくお願いします。

 

0