野球部日誌

野球部 体験入部のお知らせ

 本校が夏休みに実施する「体験部活動」の一環で、野球部も体験入部を実施いたします。中学生が高校野球への関心を高め、親しみを持ってもらうことを目的とし、実際に、白岡高校のグランドで野球を行い、白岡高校野球部の雰囲気を知っていただく機会にしていただければと思います。是非ご参加ください。

1 日時  8月6日(土) 9:00~12:00(受付 8:30~9:00)

2 場所  校舎5階 視聴覚室他

3 参加申し込み方法
     Web申し込み(TOPページ)
FAX

4 持ち物  ユニフォーム・野球道具(グラブ・スパイク)・飲み物
     体験参加の保護者同意書(体験参加の旨と生徒氏名、保護者氏名を記し、押印したもの)
     ※
保護者同意書(書式はこちらをご利用ください。他の書式でも構いません。ご家庭でご用意ください。)

5 その他
 安全には十分配慮していますが、緊急の場合、保護者の方にご連絡差し上げる場合がありますので、緊急連絡先を記入したメモ等を持参させてください。緊急の場合以外には使用いたしませんので、ご了承ください。
 その他、不明な点がございましたら、鳥居(監督)・大熊(部長)までお問い合わせください。

部長 大熊 翔吾
監督 鳥居 俊秀
TEL:0480(92)1505
FAX:0480(90)1008

四回戦 試合結果

【四回戦 試合結果】
市営大宮野球場
 白岡  12  
 南稜  X

Dシード南稜高校に、3-5で敗戦しました。
初回、4番福島(加須騎西)のタイムリー2ベースで先制し、3回にも、5番森(久喜栗橋西)のタイムリーなどで2点を追加しました。
しかし、4回に逆転を失い、7回にもダメ押しの1点を失いました。
8回・9回とチャンスは作り、最後の粘りは見せましたが、あと一歩及ばず敗戦となりました。

悔しい敗戦となりましたが、4年連続ベスト32の成績を収めることができました。
応援ありがとうございました。

三回戦 試合結果

【三回戦 試合結果】
 朝霞市営球場
白岡 00 0 0 0 
坂戸西 0

坂戸西高校に、6-0(延長13回)で勝利しました。
4年連続のベスト32進出!!

先発のエース根岸(白岡南)が、延長13回を完封。
延長13回に、先頭の主将・福島(加須騎西)が初球ホームランで先制し、その後も追加点を奪いました。
たくさんの応援のお陰で、勝利することができました。応援ありがとうございました。


【四回戦】
7月19日(火)
市営大宮球場
第三試合 14:00試合開始予定
対戦相手:南稜高校


たくさんの応援よろしくお願いします。

二回戦 試合結果

【二回戦 試合結果】
熊谷公園野球場
 妻沼  00 


 白岡  1
12X



28

妻沼高校に28-0で勝利しました。
杉崎(1年・幸手西)、小川(2年・さいたま植竹)、湯口(3年・蓮田南)、3投手の完封リレーでした。
また、住本(3年・さいたま大成)の満塁ホームランなどで、大量点を奪うことができました。
応援ありがとうございました。


【三回戦】
7月17日(日)
朝霞市営球場
第二試合 12:30試合開始予定
対戦相手:坂戸西高校


たくさんの応援よろしくお願いします。

一回戦 試合結果

【一回戦 試合結果】
県営大宮公園野球場
白岡 00 0 
本庄東 0

本庄東高校に、3-0で勝利しました。
2年生投手の根岸(白岡南中)が5安打完封、素晴らしい投球でした。
たくさんの応援ありがとうございました。

【二回戦】
7月13日(水)
熊谷公園球場
第二試合 12:30試合開始予定
対戦相手:妻沼高校

たくさんの応援よろしくお願いします。

OB情報

白岡高校野球部は、OBも大学野球で活躍しています!!

野球部OBが所属する、上武大学共栄大学が、6月6日から開幕する「第65回全日本大学野球選手権大会」に出場しました。
両チームとも、野球部OBがメンバーに選ばれております。

共栄大学:日高 駿 (3年・投手)
上武大学:永島 一樹(1年・投手)

【6月7日第3試合】
 於:東京ドーム 
共栄大 10  = 1
中央学院大 0 = 6

●本校OBの日高くんが試合に出場しました。
【成績】
1/3回 安打0 自責点0
2死満塁のピンチで登板し、センターフライに抑えました!!


【6月8日第2試合】 於:東京ドーム
福井工業大 00 00= 2
上武大 001X= 3

【6月9日第4試合】 於:神宮球場
東北福祉大 00 = 4
上武大 3X= 5

【6月11日第2試合】 於:神宮球場
上武 00 = 1
中央学院大 2= 5

栄養指導講演会

本校が提携している、女子栄養大学の上西教授をお招きし、野球部の選手・保護者を対象に、栄養指導の講演を実施しました。

本校野球部では、「甲子園出場」を目標に、日々練習・練習試合を重ねております。その中で、選手の身体作りは勝利への大事な要素となってます。
野球の技術指導だけでなく、日々のトレーニング、定期的な栄養指導を行い、高校野球を耐え抜く身体作りを目指しています。