校長室より

野球部壮行会

  7月3日(日)本校食堂にて、野球部保護者会主催の壮行会が開催されました。
  1・2年生部員と保護者の方達でぎっしり埋まった食堂に、3年生が拍手で入場するところから始まりましたが、久しぶりに見る3年生は体も一回り大きくなり、表情も引き締まり、昨年この壮行会で見た時と比べると、ずいぶんと成長した様子が感じられました。昨年の先輩たちの大活躍後のプレッシャーは相当なものがあったと思います。きっと今もそのプレッシャーと戦っている最中なのでしょう。でも、皆が応援しています。そのプレッシャーを力に代え、開き直って頑張りましょう。
 関係者挨拶、会食の後、会場を外に移し、3年生一人ひとりが大会にかける決意を述べました。
 けがをしたり、気持ちが切れそうになったときに、どれだけ支えてもらってありがたかったかという親への感謝を述べる生徒。メンバーからはずれ引退試合も終わったので全力で応援します、という生徒。どんな短くてたどたどしい話し方であっても、3年生一人ひとりの思いがこもった貴重な話を聞くことができ、感動で胸がいっぱいになりました。
 「ベンチ入りした選手に思いを託します。」「1試合でも多くこのメンバーで野球ができるよう、精一杯サポート・応援します。」「サポートにまわった選手の分まで、頑張るので応援よろしくお願いします。」立場は違えど思いは一つでした。
  最後に、1・2年生からの応援エール・校歌斉唱、保護者会からの千羽鶴とお守りの贈呈がありました。千羽鶴とお守りのクマさんには白岡高校のユニフォームが着せてありました。保護者の方の思いが感じられるものでした。
 監督の挨拶の中にもありましたが「チーム白岡」です。選手も、サポートも、応援も、保護者も、卒業生も、教職員も、白高在校生も、地域の方々も、みんなで応援します。
 1回戦は7月10日(日)14:00~県営大宮球場です。対戦相手は本庄東高校です。たくさんの方の応援をよろしくお願いいたします。