校長室より

野球部4回戦進出です。

 7月17日(日)、市営朝霞球場にて行われた対坂戸西高校戦を応援してきました。両校ががっぷり組合い、お互いのピンチを凌ぎ合う流れに、何回も何回も大きなため息と共に、回が進んでいきました。9回裏坂戸西の攻撃で、1アウト3塁からのランナーがスクイズでダッシュした瞬間、白岡応援団から悲鳴が上がりましたが、スクイズ失敗でバッターランナー共にアウト。延長戦に入りました。何回ものチャンス、そしてピンチ。13回のキャプテンのホームランで一気に流れが白岡に向きました。その後は連打。結果は6-0という大差になりました。野球部には、また最後まで諦めないことの大事さを教わりました。素晴らしい戦いを見せてくれた部員には感謝です。
 今日の試合では吹奏楽部の1年生を中心とした応援演奏でした。2・3年生の指導を受けながら、演奏・休憩中の水分補給・撤収や移動にてきぱきと動いていていました。素晴らしい連係プレイが随所に見られました。
 また、今回もたくさんの方に応援に来ていただきました。心より感謝です。 
 次の試合は19日(火)市営大宮球場で14:00からです。たくさんの応援をお待ちしています。



新白岡悠友会の皆様(7月10日撮影)