校長室より

飛沫感染予防のためのアクリルパーテーション

新型コロナウイルス感染症対策として、昨日すべての教室に飛沫感染予防のためのアクリルパーテーションを設置しました。
実は、教卓前には既にビニールシートを設置してありましたが、実際に授業を行ってみると、先生方から「黒板が見づらい」「プロジェクターを使うときに不便だ」などの声が寄せられていました。
そんな折、市内にお住いの川名さんという方が白高生のためにアクリルパーテーションの試作品を作ってくださり、届けてくださいました。
学校にとっては大変ありがたいお話で、川名さんのご厚意に甘えて、全教室分をお願いしたところ、22日からの通常登校に間に合うように、大急ぎで作成してくださり、昨日、全教室に設置することができました。

「川名さん、ありがとうございました。大切に使わせていただきます。」