日誌

人権教育

本日、12月20日(木)、体育館に於いて、全校生徒一斉に人権教育の授業を受けました。
                    
 人権尊重は心の中で思っているだけでなく、実際に行動に移すことが重要性であることを学びました。
 今回は、特に、ハンセン病患者の人権問題についてビデオを視聴しました。その歴史を知っただけでなく、日常の生活の中で差別意識とどのように向き合うのか大変参考になりました。
  


 その後教室に戻り、今後の人との関わり方について、それぞれの考えを書きました。