校長室より

2011年1月の記事一覧

3学期始業式

気概(平成23年1月11日 3学期始業式での校長講話から)
 新年明けましておめでとうございます。
 ……
 ……
 ところで、皆さんは今年1年の目標・誓いを決めましたか。
 私自身について言えば、あらためて「身の回りの人たちの気持ちを考える。」を今年1年の誓いとしました。孔子は、人が生涯を通して努め守るべき事として、「それは思いやりかな。自分がされたくないことは、人にしてはいけない。」(其恕乎 己所不欲 勿施於人 [論語 衛霊公篇])と弟子に言ったとされています。私は、人を思いやることで「自分がこうして欲しいと思っていることを、自ら周囲の人にしてあげる。」ことができるとも思っています。年寄りのお節介を覚悟で実践したいと思います。
 皆さんも、目標や誓いを立てたら、次にそれを実現しなければなりません。目標や誓いは、それを立てることよりも、365日、1時間、1分、1秒をその実現のために、自らの手を動かし、足を前に出し続けることが大切であり、そしてとても難しいことです。部活動などで体験したり感じたりしたこともあると思いますが、1㎝先に手を伸ばせるか、足を出せるかで勝負が決まることがあります。毎日少しずつの進歩でいいんです。時にはその場で足踏みだけの日もあるかも知れません。でもいつも前を向いていましょう。
 いよいよ平成23年が本格的に始まります。3年生は卒業を機に新しい世界に挑戦することになります。1,2年生も、それぞれにこれまでとは違う一歩を踏み出さなければなりません。この1年が、皆さん全員と、そして白岡高校にとって明るい年となるよう頑張ろう。
0