校長室より

2011年5月の記事一覧

熱い思い

 先日、横浜の「ブリキのおもちゃ博物館」を訪ねた時、たまたま館長の北原照久さんにお会いしました。夢のような出来事でした。北原さんは、ブリキのおもちゃコレクターとして世界的に知られている人で、「開運!なんでも鑑定団」でテレビでもおなじみの人です。
 私が、以前北原さんの講演を聞いて、感動したことを伝えると、気さくにいろいろなことを話して下さいました。話をしていると、今日はこれから、東北の被災地に、おもちゃを届けに行くんだと、おもちゃで元気になってもらうんだということを熱く語ってくれました。そして、この歌を歌っている仲間とともにおもちゃを届けるんだと、DVDの映像を見せてくれました。
 Smaileという題名のDVDです。大震災後の映像をバックに流れるこの歌には、本当の心が歌われています。
   ・・・・・・
笑って 笑って 笑って 笑って
笑顔になるまで
笑って笑って笑って 笑って
へとへとな心に 光が差すから
    ・・・・・・
という歌の間に以下の字幕が流れます

「つなみのせいで、大川小学校のわたしのおともだちがみんなしんでしまいました。じえいたいさんががんばってくれているので、わたしもがんばります」「日本をたすけてください。いつもおうえんしています。じえいたいさんありがとう」うみより
     ・・・・・・
笑って 笑って 笑って 笑って
笑顔は繋がる
笑って笑って笑って 笑って
トゲオゲな心も
優しくなるから
Smile  Smile Smile Smile
笑顔の力が
Smile  Smile Smile Smile
ガチガチな心も 溶かしてゆくから

    ・・・・・・

そして以下の字幕が流れます。
COMMENTARY
“Thank You” is not necessary;
US force honored to help reopen
Sendai
4月3日、仙台空港の27番滑走路から
800メートルほど離れた砂浜で、
松の大木を並べて描かれたARIGATO
のメッセージが見られた。
同空港は3月11日の地震と津波により
壊滅的被害を受けたがかてな基地から
派遣された第353特殊作戦群の支援を受け、
3月16日に運用が再開され、人道支援活動の
拠点となった。
“ありがとう”などもったいない。
米軍にとって仙台空港の運用再開を
支援出来たことは光栄です。
統合支援部隊 統合特殊作戦司令官
ロバートp.トス 米空軍大佐
 
この詩を紹介しながら、涙を見せた北原さんに、本当に熱い人柄を感じました。
熱い思いを伝えることの大切さ、行動することの大切さを感じるとともに、
子ども達の心に火をつける熱い思いをいつまでも持ち続けたいと感じました。
0

「思いやり」と「心遣い」(全校集会挨拶)

新緑が気持ちのいい五月を迎えました。
○1年生の皆さんは、学校に慣れたでしょうか。
 入学式で君たちに二つのことをお願いしました。
 一つは、志を持って高校生活を過ごして欲しいということ。
 もう一つは、授業と部活動等に積極的に取り組むということです。 
 予習をして授業に臨んでいますか。復習もしていますか。
 授業であった疑問点などはその日に内に質問したりして解決していますか。どうでしょうか
 また、部活動には、積極的に参加していますか。どうでしょうか。
 今一度、自分に問いかけてみてください。
○2年生、3年生の皆さんには、始業式で、2つのことを話しました。
 一つは、何事も継続すること、
 もう一つは、毎日の地道な勉強、資格の取得、各種の大会での入賞、
服装をはじめとする身だしなみなど、白岡高校生としての「自信と誇り」を高めていただきたい
とお願いをしました。
 そして、先輩として、1年生に白岡高校生としての自信と誇りに満ちた姿を示して頂きたい
ということをお願いしました。
 どうでしょうか。まだ、一年は始まったばかりですが、何もしないとすぐに過ぎてしまいます。
今一度、自分に問いかけてみてください。
○ さて、話は変わりますが、埼玉県の詩人で、県内300校以上の校歌を作詞した宮沢章二
さんという方がいます。2005年に亡くなられた方ですが、その宮沢章二さんの詩が
4月25日の埼玉新聞に紹介されていました。
こんな詩です。
行為の意味
-あなたの<こころ>はどんな形ですか
と 人に聞かれても答えようがない
自分にも他人にも<こころ>は見えない
けれど ほんとうに見えないのであろうか
確かに<こころ>はだれにも見えない
けれど<こころづかい>は見えるのだ
それは 人に対する積極的な行為だから
同じように胸の中の<思い>は見えない
けれど<思いやり>はだれにでも見える
それも人に対する積極的な行為なのだから
あたたかい心が あたたかい行為になり
やさしい思いが やさしい行為になるとき
<心>も<思い>も 初めて美しく生きる
-それは 人が人として生きることだ
というものです。どこかで聞いたことがあると思います。そうです。大震災の後、
頻繁に流れたACジャパンのCMで広く知られるようになった言葉です。
 「思いやり」や「心遣い」とはなんでしょうか。私は、「相手の気持ちや立場になって考えて、
力になりたいな、何か出来る事があるかな」と思う事ではないかと思います。
また、実際には、行動で示すことが出来なくても、「ありがとう」や「おかげさま」を積極的に
口に出すことで、心遣いや思いやりは伝わると思います。それくらいは、誰にもできることです。
 野球の斎藤佑樹選手は、自分の勝利について「先輩のおかげです」 「ファンの声援の
おかげです」と、「おかげ」という言葉をよく使います。
 また、ゴルフの石川選手も同じように、自分が優勝したとき、
  「これはキャディーさんのおかけ゛です。世界一のキャディーさんです」と言いました。
 明日からも連休があります。出かける人もいるでしょう。
 また、部活の試合がある人もいるでしょう。部活の試合がある人は、全力を尽くして頑張って
ください。心遣いや思いやりを忘れないで過ごしていただきたいと思います。
 また、もう一つ、君たちにお願いしたいことがあります、それは、本を読んでいただきたいと
いうことです。何か一冊何でもいいからこの休み中に読んでみてください。
本は心の栄養です。心に潤いを与えるものです。また、全ての学力の下支えをするものです。
本を読むことで何か新しい発見があるかも知れません。是非、本を読んでください。
 最後に、命を大切に、交通事故等に絶対合わないようにお願いします。
連休明け元気な顔を見せていただきたいと思います。以上。

0