校長室より

2014年11月の記事一覧

2年生進路ガイダンス

 今日は、2年生の進路ガイダンスとして、大学、専門学校から先生方にお越しいただき、模擬授業を行っていただきました。合わせて27の授業が行われ、生徒は、2コマを選択し、それぞれの学校の授業を体験することができました。
 この時期に、自分が希望する分野は、実際どのようなことを学ぶのかを理解することは、とても重要だと思います。
 自分の進路を改めて、見つめ直すいい機会になったと思います。残り1年早め目の準備に取り掛かりましょう
0

第2回学校説明会が行われました

 この時期、土日になるとどこかしらの県立高校、私立高校で学校説明会が開催され、受験生にとっては、そろそろ、高校選びに本腰を入れるころとなってきました。
 本校でも先週土曜日には、第2回学校説明会が行われました。沢山の中学生、保護者の皆様に参加していただきありがとうございました。
 今回は、概要説明のほか、野球部、男女ソフトテニス部、女子バレーボール部、剣道部、書道部、吹奏楽部の生徒による部活動紹介等を行いました。終了後の学校見学や個別相談にも熱心に参加いただきました。
 次回、第3回学校説明会は12月6日(土)になります。多くの方の参加をお待ちしています。
 
0

未成年者飲酒・喫煙防止キャンペーン

 今朝は、昨年に引き続き7:30から 岡 重夫 県議様、春日部税務署 清澤 清 所長様はじめ、久喜警察署、自治会、酒販組合の皆様とともに本校生徒会本部が「未成年者飲酒・喫煙防止キャンペーン」ということで、新白岡駅前で、ティッシュ等を配らせてもらいました。
 今回は、振り込め詐欺防止や虐待、ネットトラブル防止等も合わせて呼びかけさせていただきました。
 特に、未成年者に対しては、同世代の高校生が呼びかけることは、より効果的であり、参加する生徒たちの問題意識が高まると期待しています。今後もこうした機会を通じて生徒たちの人間力を高めていきたいと思います。
0

高校駅伝お疲れ様でした

 12月に京都、都大路で開催される全国高校駅伝の県予選会が男子74チーム、女子51チームが参加し、熊谷スポーツ文化公園で行われました。今年は、私も大会役員ということで、会場に行くことができました。
 時折日がさす、絶好のコンディションで、男女とも埼玉栄高校が優勝し、都大路への切符を手にしました。
 本校は、残念ながら男子はチームを組むことができませんでしたが、なんとか女子は5人揃い出場することができました。長距離を専門とする生徒だけでチームを組める学校のように、上位に食い込むことはできませんでしたが、力を合わせ、最後までタスキをつなぎ33位という結果でした。よく頑張ったと思います。応援の生徒も含め本当にお疲れ様でした。
0

「Stop! いじめ in SAITAMA 2014」に行ってきました

 4日の午後、いじめ撲滅強化月間の一環のイベント「Stop! いじめ in SAITAMA 2014」に参加してきました。
 蓮田松韻高校演劇部によるいじめに関連した演劇「どうして私が」を皮切りに、「いじめ防止のための望ましい人間関係づくり」研究推進校、「生徒自身による『スマホ安全利用私たちのルール』づくり」研究推進校による実践発表、ネットいじめに関するパネルディスカッションが行われました。
 演劇では、日常どこにでもある女子のグループ内のトラブルを上手に表現していました。現状を理解してもらうにはとても分かりやすい劇だったと思います。
 実践発表では、生徒が主体的となっていじめ問題に取り組んでいる様子が発表され、本校でも是非取り組んでもらいたいなと感じました。
 シンポジュウムでは、中高生代表を含む様々な立場のパネリストの発言に「なるほど」と考えさせられるものもあり、大変有意義なイベントでした。
0

情コミ1年生日工大へ

 本校では、日本工業大学との高大連携事業として、毎年、情報コミュニケーションコースの1年生を対象にコンピューターセミナーを実施していただいています。
 今年も本校で情報工学科 松田先生の事前授業をいただいた後、4日には、日工大に情コミ1年生全員が出向き、「CGアニメーション制作講座」を受講しました。
 2クラスが、全員入ることができる先進メディア演習室で、生徒たちは実際にコンピュータでソフトを操作しながらCGを作成していました。戸惑う生徒には、学生さんが丁寧にサポートしていただきました。次の予定があったため、最後まで見届けることはできませんでしたが、みんな熱心に取り組んでいました。生徒にとっては、貴重な体験であり、今後も継続していきたい事業の一つです。日本工業大学のみなさんには、大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。
 
0