校長室より

2016年2月の記事一覧

2年生女子体育ダンス発表会

 2月19日(金)の6限に、2年生女子体育のダンス発表会を参観しました。2学年全体ではなく、2クラス4チームの発表でした。8~9時間で作った作品ということでしたが、どのチームも自分たちの学校生活の中で、学校行事や部活動、友情や恋愛など、女子高校生ならではの題材で作品を作っていました。生活やスポーツの特徴的な体の動きをモチーフに、繰り返しや隊形変化、個や群を使って、現代的なリズムのダンスを見せてくれました。
 発表会前に、担当の先生から評価の観点として、①楽しく踊れているか、②体をいっぱい使って大きく踊れているか、③テーマと踊りがあっているか、④フォーメーションに工夫があるか、という4つの確認がありました。どの作品も踊り手の楽しさがあふれていて、見ているこちらも笑顔になり、自然と作品と一緒のリズムをとっていました。
 中学校までのダンス経験にもよるかと思いますが、8~9時間でここまでの作品に仕上げるのは技能以上にコミュニケーションの力が相当に必要となります。今はアクティブラーニングということが言われていますが、体育では、その中でも特にダンスの作品を作るためには、体と心の解放と、仲間との協働が欠かせません。毎時間がアクティブラーニングです。
 この授業の中で、ダンスの楽しさを味わい、生涯を通じて体を動かす経験につながる生徒が多く生まれることを期待します。素敵な作品を見せていただきありがとう。


発表会前の練習風景

発表その1

発表その2
0

男子バスケットボール部白岡杯

 関東地方に春一番がふき、春のような暖かい1日となった今日2月14日に、男子バスケットボール部の白岡杯が実施されました。7中学校に参加いただき、総当たり戦で白岡杯を争いました。高校生と比べると体格的には小さいですが、はつらつと精一杯バスケットボールに取り組んでいました。顧問の先生の話を一生けんめいに聞こうとする真剣な姿勢がみられ、これからの成長が大いに望めるチームばかりでした。
 白岡高校の男子バスケットボール部は、過去にインターハイ3回、ウインターカップ1回、関東大会8回出場という実績があります。この大会に参加してくれた中学生が、1年後、2年後に白岡高校男子バスケットボール部の仲間となってくれることを期待しています。

 
 
0

予餞会

 2月10日(水)の午前に生徒会主催の予餞会が行われました。主に各部活動の有志がダンスや一発芸、映像やメッセージで3年生に感謝の気持ちを伝えていました。各部活動とも練習の合間をぬっての予餞会の準備なのでたいへんだったと思いますが、感謝の気持ちは十分伝わったのではないでしょうか。ダンスを披露した後、「○○先輩、○○先輩ありがとうございました。」とステージ上から呼びかけると、客席の3年生から「ありがとう。」という声がかえってきた部もありました。3年生が引退して何か月か経ちますが、自分たちが部を引っ張る立場になって初めて3年生の凄さがわかった1・2年生もいると思います。
 3年生に感謝の気持ちを伝える一番の行動は、精一杯頑張って3年生の成績を超えることです。頑張れ1・2年生!!
 そして今年も恒例の3学年団先生方の出し物もありました。アイディア満載の映像とダンス、先生方の意外な一面を存分に見せていただきました。大笑いの後は心のこもった歌声とメッセージ。夜遅くまで準備やリハーサルをしていたと聞きましたが、先生方の3年生に対する思いがわかる素晴らしい出し物でした。
 3年生はこの気持ちをしっかり受け止めてください。卒業式の日の立派な立ち居ふるまいを期待しています。

 

0

東部地区写真展に行ってきました

 2月6日(土)の午後、埼玉県高等学校写真連盟主催「東部地区写真展」に行ってきました。本校からは6人の部員が出展していました。選には入りませんでしたが、それぞれの感性で日常や非日常の一瞬を切り取ったり、美しい花にフォーカスを絞ったり、一人ひとりが自分の表現したいものを、写真という媒体で表現してくれました。
 本校のものを含め、素晴らしい作品がたくさん展示してあり、もっとたくさんの方に見ていただきたかったです。理科・写真部が「ありの実祭」で販売していた手作りカードは私のお気に入りです。 「第28回 道のある風景 写真コンクール」でも努力賞をいただいた部員もいます。
 自分の好きな方法で自分を表現することを続けていくことは、生涯を通じて生きることを楽しむ大きな力になると思います。これからも素晴らしい作品を撮ってください。














 
 
0

総学発表会お疲れ様でした

 本日の5・6限目に、1・2年生の総学発表会がありました。1年生6名による「職業調べ」に関する発表、2年生8チームによる「和歌山修学旅行自然体験学習」に関する発表でした。
 1・2年生が体育館に集まり、スクリーンにプロジェクターで資料を投影しながら、ピンスポットの当たるステージ上の演台で発表してくれました。どのチームのパワーポイント資料も映像やその他の画像効果に工夫が凝らされていて、素晴らしいものでした。
 1年生の職業調べは「図書館司書」「警察官」「美容師」「幼稚園教諭」「パイロット」「調理師」というバラエティに富んだ発表でした。それぞれの職務内容、資格免許取得要件、1日の流れ等をしっかり調査したうえで、自らの進路希望先として堂々と発表する姿に、他の生徒達も大いに刺激を受けたようでした。
 2年生の修学旅行体験学習発表は、和歌山の大自然の中でのコース別の体験学習が題材でした。ドルフィンスイムやカヌー、シュノーケリング、郷土料理作りや備長炭風鈴作りの発表に、楽しかった修学旅行の思い出がよみがえってきました。
 総合的な学習の時間は平成11年の学習指導要領の改訂で創設された学びの形です。1・2年生の年齢と大体同じ歴史を持っています。「変化の激しい社会において、自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、よりよく問題を解決する資質や能力を育てること」を目標としています。白岡高校では1年生が「職業調べ」2年生が「分野別体験学習」3年生が「現実的な進路選択」をテーマに、総学推進委員会による綿密な計画のもと学習をすすめていきます。
 総学の時間で身につけた、課題発見能力・課題解決能力・論理的思考力・コミュニケーション能力・プレゼンテーション能力を、この発表会だけでなく、実際の社会や日常生活の中で大いに生かしてほしいと思いました。発表者の皆さん、お疲れ様でした。
 
0

卓球部県大会出場おめでとう!

 卓球部の女子、先日行われた新人大会東部支部予選で、シングルス1名、ダブルス2ペアが県大会出場を決めました。やりました!底冷えのする体育館での冬季練習は、ラケットを持つ手もかじかんで大変だったと思います。オリンピックイヤーの今年、リオ五輪代表候補の石川選手・福原選手・伊藤選手の活躍もあり、卓球競技の人気は上昇中ですね。県大会は今週末です。頑張れ!!白高卓球部!!
0

華道部の皆さんありがとう!

  陽差しだけは春を思わせるような1日でした。校長室も日中はストーブをつけずにいても、ほんわか暖かく、先週の華道部の作品の梅の香りが漂っていました。
 そして本日も華道部の作品が届きました。花材はレンギョウ・ハボタン・デルフェニウム・キキョウランの4種です。ハボタンとデルフェニウムの紫と青、そこにレンギョウの黄色がアクセントになっていて、渋い作品です。今日もありがとう!




 
 
0