日誌

2010年8月の記事一覧

陸上競技部

去る8月12日、上尾運動公園陸上競技場で行われた国体予選会において、3年信田愛樹が、少年共通女子棒高跳で優勝しました。これにより、千葉県で開催される千葉国体に埼玉県代表として、出場することが決定しました。

女子ソフトテニス部


8月20日(金) 女子ソフトテニス部の東部地区のリーグ戦がありました。
本校は、1部リーグで3位となり1部に残ることfができました。
なかなか調子のでない者もいましたが、1年生もよくがんばった結果だと思います。

チーム白岡スポーツ文化フェスティバル

2日目が終了致しました。
  
午前
男子バドミントン部、女子バドミントン部、野球部、理科写真部、放送部
午後
男子バスケットボール部、野球部
以上の部活動体験が行われました。
 
多くの中学生、そして保護者の皆様に参加していただき、
無事にスポーツ文化フェスティバルを終えることができました。
今後は、9月18日に「ありの実祭(文化祭)」があります。
10月以降には6回の学校説明会がございますので、またのご来校をお待ちしております。

チーム白岡スポーツ文化フェスティバル

1日目が終了致しました。
  
午前
サッカー部、ソフトテニス部、卓球部、女子バスケットボール部、
文芸アニメ部、調理被服部、音楽部、書道部
午後
吹奏楽部、美術部
以上の部活動体験が行われました。
 
明日は野球部、男子バドミントン部、女子バドミントン部、男子バスケットボール部、理科写真部、放送部の部活動体験が行われます。
明日も天気に恵まれることを願っています。 

放送部 白岡祭でのお仕事レポ-ト

 8月7日()、白岡高校放送部は、白岡祭運営スタッフとして、仕事をしてきました。
 白岡祭は、白岡町が総力を挙げて運営する大きな行事の一つです。そんな大行事での運営スタッフという栄誉ある仕事を、毎年我が白岡高校放送部は町から依頼されているのです。 
 放送部が任されている主な仕事は、「会場アナウンス」「『白岡クイズ』の司会・進行」「『白岡踊り』の紹介」「花火大会の実況」の4つで、どれも祭を運営する上でとても大事な仕事であり、やり甲斐があるのはもちろんのこと、責任も重大です。 
▼会場アナウンスの仕事の様子。
猛暑の中大変でしたが、みんな明るく元気にアナウンスしました。
 
▼「白岡クイズ」進行の様子。

司会進行をしたり、○×エリアを作ったり、敗者に景品を渡したりと、解答ブザーの音をマイクで拾ったり…と、部員総動員での仕事です。                

▼「白岡踊り」紹介の様子。踊りに参加する団体一つ一つについて紹介をし、踊っている人に突撃インタビューをします。マイクの音が聞こえにくい状況でしたが、太鼓や音楽の音に負けないよう、みんなしっかり声を出しました。  

▼丸一日の大仕事で大変でしたが、その顔には充実感を味わった喜びの笑みが浮かんでいます。